お知らせ

仲秋の名月、今年は10月1日です!

Pocket

 

かの道元禅師のお言葉に、

春は花、夏ほととぎす 秋は月 冬雪さえて冷(すず)しかりけり

とあるように、秋の代名詞は、月

仲秋、すなわち旧暦8月15日、この日のお月さまを、「仲秋の名月」と呼んで、古来より愛でてきました。

本年令和2年は、新暦では、10月1日(木)となります。

屋外でのお祭りですので、新型コロナウイルスの感染防止の観点では、屋内よりは幾分緩やかと思われます。

とは言え、油断大敵ですので、マスク着用の上、適度な距離をおとりいただくこととなります。

舞奉納

観月祭は、夕刻午後6時半からのお祭りです。

ライトアップされた能楽殿が神池の上に浮かびあがります。

その舞台で、舞姫が「浦安舞」を奉納致します。

お問い合わせ

お問い合わせは、お電話で、0551-36-3000

受付時間は、平日 9時から16時、土日祝祭日 9時から17時。

あわせて読みたい記事

-お知らせ

© 2020 身曾岐神社